Loading…

スポンサーサイト

Posted by Wind Blume on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KIDOGS日記。満員御礼!!

Posted by Wind Blume on 01.2014 活動   0 trackback

9/20に東京にて行われたKIDOGSの講演会。

たくさんの方々にご参加頂きまして、無事に終えることが出来ました!

会場は、KIDOGSがいつも大変お世話になっている、ソーケングループ様のオフィス。


1412130462221.jpg


すっごく素敵なオフィスです!

到着してすぐに最終打ち合わせと会場準備。

慌ただしく時間が過ぎていきました。


1412130453874.jpg


受付開始時刻を過ぎると、もうあっという間!

会場は満席でした!

嬉しさ反面、一気に緊張感が・・・


1412130446305.jpg


講演会1部では、代表の上山より、

KIDOGSを立ち上げた経緯や、日本の現状について。
また、KIDOGSが目指す社会やプログラム内容の紹介。

そして、昨年に行ってきた、アメリカでのプログラムの視察&研修報告。

日本でこうしたプログラムを行うにあたってのアメリカとの違いや、
動物を介在させた人支援プログラムの今後の展望についてもお話しさせて頂きました。

第2部では、実際に現場で指導をしているドッグトレーナーより、

実際の活動現場で大切にしていることや、気をつけなければいけない点、
そしてプログラムを経ての人と犬たちの変化について等、
実際の事例を交えてお話しさせて頂きました。

現場の視点~社会の視点まで広くお話しさせて頂き、
盛りだくさんの内容だったと思います。


1412130433035.jpg


1412130427137.jpg


1412130425158.jpg


今回の講演会の目的は、
日頃お世話になっている方々への活動報告を含め、
KIDOGSの活動をより多くの人に知ってもらうこと。
何より、新しい動物愛護のカタチとその可能性について知ってもらうこと。
でした。

虐待を受けていた子どもたちや引きこもりの若者たちが保護犬との時間を経て、
自分を大切にすること、他者を思いやること、
責任、忍耐、そして愛情。
様々なことを得ていきます。

犬もまた然り、
時間をかけて再び人との距離を縮めていきます。

でも、そこには、大切なポイントがあります。

それは、

ただ単に子どもに犬を与えれば良いというものではないということ。

です。これは絶対です!

KIDOGSでは、
参加する子どもたちの課題を洗い出し、担当する犬の性格や気質を考慮し、担当する犬とのペアを決めます。
そして、今の子どもの課題と犬に最適なステップをプログラムに組み込みます。
小さなステップをクリアできたら、更なるステップを与えていきます。
これがとても大切。

ただ単に犬を与えておけば勝手に学習するかといったらそれは大・大・大間違いで、
その時その時に適切に介在・指導をしてかないと、
子どもも犬も不幸の道を辿ることにもなりかねません。

他にも大切なポイントはたくさんあるのですが、
そういった現場での苦労話(?)を当日はここぞとばかりにたくさんさせて頂きました。(笑)

事例を交えてのディスカッションだったので、
実際のプログラムを見たことのない方でも、プログラム内容を想像できるものになったようです。

講演会終了後のアンケートでは本当にたくさんのお声を頂き、
それはどれもKIDOGSスタッフにとって涙がでるほど嬉しいものばかりでした。

今後のKIDOGSの活動に道が拓けた。
そう感じさせてもらえる講演会となりました!


1412130466741.jpg


当日いただいた参加費の20%は、東日本大震災で天涯孤独の身となってしまった被災犬はっちゃんへの募金として、残りの80%はKIDOGSへのご寄付として、今後の活動費に充てさせて頂きます。
(写真は、会場を提供下さったソーケングループ有吉社長様とKIDOGS代表の上山。)

とにかく、これから益々頑張っていこうと心に改めた1日でした。

日頃からKIDOGSを応援頂いている皆さまや、今回会場へ足を運んで下さった皆様へのお礼は、社会への価値ある成果でお返ししてきたいと、スタッフ一同心に誓いました!

日本社会では犬はまだまだ弱者の立場です。
でもこの活動を通して、日本社会での犬たちの地位をあげていくこと。
これは、いちドッグトレーナーとして、この活動を於いての目指すところです。

人も、犬も、同じ命を持つ、対等な存在。
犬たちに助けられた経験を持つKIDOGSスタッフは、そう信じています。

彼らとの関わりから、私たちが失いがちな大切なこと。
本来の支え合う自然なカタチを取り戻せたら、と思います。


20140929_143609.jpg


『犬と共に踏み出す1歩。』

これからもKIDOGSをどうぞ宜しくお願い致します!!

※当日お越し頂きました皆さま、ご協力下さいましたソーケングループ有吉様、本当にありがとうございました!!












スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://windblume515.blog137.fc2.com/tb.php/534-07035bd8

プロフィール

Wind  Blume

Author:Wind Blume
東京でドッグトレーナーとして出張訓練をしています♪
犬のトレーニングに携わりながら、毎日犬たちからたくさんの事を教えてもらっています♪
このブログを通して、犬たちと暮らす魅力に少しでも触れて頂けたらと思います(^^)

『Dog Training Wind Blume』の
HPはこちら♪
http://wind-blume.com/

プロフィール

名前:まめ
犬種:チワワ
職業:敏腕マネージャー♪

トレーニングのお手伝いをしています♪ こう見えて、気が強いんです、あたち。
あ、女の子だよ。
冬は寒いから嫌いです♪
おやつは大好き♪
毎日いろいろ頑張ってます♪
何をって?
寝ることとか・・。

プロフィール

ふーか

名前:風花(ふうか)
犬種:ジャーマンシェパード
職業:看板犬

私、2009年11月29日に虹の橋を渡りました。今は天国にいます♪昔から、何をやっても“天然ぼけ”って言われてた私だけど、一通りの訓練はこなしてきたのよ。えっへん!こっちでもみんなと仲良くやってるよ♪でも、東京での生活も楽しかったから、たまに登場して、みんなとの想い出話をしたいと思います♪よろしくね♪

プロフィール

名前:淕(リク)
犬種:ジャーマンシェパード
職業:訓練犬。(の、予定。)♪

淕です。別名、ブッチャ―です。
ちょっと惜しい感じのシェパードです。 でも、頑張って訓練しています。
ボクの誕生日は、11/29。
風花先輩が虹の橋を渡った命日と一緒です。 ちょっと運命感じてます。
夢は、立派なシェパードになること。
ボクは、シェパードになりたいんだ!
応援、よろしくお願いします!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。